一般歯科

歯がなくなってしまう大きな要因の1つが虫歯です。
皆さんも多くの方は一度は虫歯になったことがあると思います。虫歯は大きくなればその分、
歯へのダメージも大きくなってしまうため早期発見・早期治療が大切です。
その上で、ご自身の歯を可能な限り長持ちさせるためになるべく削らず抜かない治療を基本としております。

一般歯科
一般歯科

ところでなぜ虫歯はできてしまうのでしょうか?
食事をした後に歯の表面に付着する歯垢(プラーク)には細菌が含まれています。その細菌の中の1つ”ミュータンス菌”は食べ物の糖分やタンパク質を分解し酸を作ります。それが歯のエナメル質のカルシウム、リンなどの成分を溶かして虫歯になります。このことを踏まえると、虫歯を予防するためには次の3つが大切です。

  • ①歯の質の改善

    歯の質は虫歯になりやすいかどうかを左右します。歯の質は一人ひとりで異なりますが、食事の際によく噛んで食べることで歯の質を強くする働きを持っているだ液の分泌量を増やしたり、フッ素を利用して歯の再石灰化を促進することで、強化することができます。

  • ②歯垢(プラーク)のケア

    食事した後に付着する歯垢(プラーク)にはたくさんの細菌が潜んでします。虫歯の予防のためには歯垢(プラーク)をきれいに除去ことが大切です。またフッ素配合の歯みがき粉やキシリトールの活用で、虫歯の原因となる細菌の活動を抑制することもおすすめです。

  • ③食べ物

    虫歯を作る細菌は食べ物に含まれている糖を利用して虫歯を作ります。糖が少ないおやつを選ぶ、間食を減らす等食生活に気をつけるようにしましょう。

いいだ歯科クリニックでは、単純に虫歯治療を行うだけでなく、今後虫歯が出来にくいよう最善の治療を提供させていただきます。また、虫歯治療の際に出来るだけ痛くない怖くないよう細心の注意を払っております。歯医者の苦手な方でも安心してご来院ください。

予防歯科・歯周病治療

虫歯と並んで歯を失う大きな要因の一つが歯周病です。初期の歯周病はほとんど痛みや違和感を感じません。そのため痛みや違和感を感じて歯医者に来られた時には、歯周病が進行してしまっている場合が少なくありません。歯周病を進行させないためには定期的に歯に付着している歯石の除去をすることが大切です。歯石は歯垢(プラーク)とは違い歯ブラシで除去することができないため、歯医者でお口の中のクリーニングを行うことが必要です。
クリーニングの仕上げにはPMTCを行います。PMTCとは“Professional Mechanical Tooth Cleaning”の略で、クリーニングのプロである歯科衛生士が歯科医院専用の機器、フッ素入りのジェルを使って歯面清掃を行います。歯磨きは多くの人が毎日欠かさず行っている習慣ですが、個人の歯磨きだけではなかなか落とせない歯の汚れもあります。PMTCでは徹底的に歯の表面に付着している汚れを落とします。そのため、虫歯・歯周病の予防はもちろんですが、歯の見た目も美しくする効果が期待できます。

いいだ歯科クリニックでは、クリーニングの際に汚れを丁寧に除去することはもちろんですが、歯を長持ちさせるために様々な指導・提案を行います。また、クリーニングの際に痛みが出ないことに細心の注意を払っております。歯医者が苦手な方でも安心してご来院ください。

予防歯科・歯周病治療
予防歯科・歯周病治療

小児歯科

小児歯科

お子様のお口の中状態は、将来成人してからのお口の健康に大きく関係しています。乳歯の状態で虫歯がたくさん出来てしまうと、将来歯並びが悪くなったり永久歯にも虫歯が出来やすくなったりと悪い影響をたくさん与えてしまいます。ただ、歯の治療は大人でも嫌なものです。ましてや小さなお子様ではなおさらです。虫歯の治療をしっかり行うことはもちろん大切ですが、小児治療で一番大切なのは歯医者に対する恐怖心を与えないことと考えています。
小さなお子様の治療を行う際には、無理やり削ったりせずにブラッシング指導(歯磨き)指導とフッ素塗布を行い歯医者に対する恐怖心がなくした上で徐々に治療を進めていきます。また、萌出して間もない乳歯は虫歯ができる危険性が非常に高いため“シーラント”と呼ばれる虫歯予防が非常に効果的です。

いいだ歯科クリニックでは、お子様が歯医者を嫌いにならないように優しく痛みがないように診療いたします。また、単なる虫歯治療だけでなく小児矯正にも対応しておりますのでや将来の歯並びを含めた最善の治療をご提案させていただきます。

インプラント

インプラントは失った歯の機能を回復することが出来る治療法です。失われた歯の部分に人工歯根を埋入し、その上に差し歯を取り付けることで元の歯のようにしっかりと噛むことができます。
歯を失ってしまった場合、以前までは入れ歯・ブリッジによる治療が一般的でした。一般的に入れ歯・ブリッジによる治療では、天然の歯に比べて30%~60%しか機能を回復することができません。
インプラント治療は、天然の歯のように強固で美しい歯を手に入れることができ、入れ歯やブリッジに比べ、周りの歯への負担も少なく安心して食事を楽しんで頂けるようになります。

インプラント

いいだ歯科クリニックでは、日本口腔インプラント学会に所属している経験豊富な院長が丁寧に治療を行います。また、当院は最新の3次元レントゲン機器(CT)や材料を導入しており最先端の治療を提供させていただきます。

入れ歯・ブリッジとの比較

入れ歯・ブリッジとの比較 入れ歯・ブリッジとの比較
  • ①噛む力の比較

    入れ歯・ブリッジの場合、元々の自分の歯の30~60%くらいしか噛む力を発揮できませんが、インプラントでは90%以上の機能回復が出来ます。

  • ②異物感・装着感がほとんどない

    入れ歯・ブリッジとインプラントの非常に大きな違いが、この異物感・装着感です。特に入れ歯の場合は何かを装着している異物感をなくすことは難しいのですが、インプラントの場合は異物感が無く元々の自分の歯に非常に近いものとなります。

  • ③隣の歯のダメージ

    入れ歯やブリッジの場合周りの歯にどうしても負担がかかってしまうのですが、インプラントの場合周りの歯に全く負担がかかりません。
    インプラントの場合、残った自分の歯の健康を守ってくれます。

矯正・マウスピース矯正

矯正・マウスピース矯正

歯の並びが悪く自分の口元に自信が持てない方もいらっしゃると思います。矯正治療では、歯の並びを整えることできれいな口元を手に入れることができます。
また、見た目の改善だけでなく歯の並びを整えることによって以前よりしっかり噛めるようになり歯の本来の機能を回復することも可能です。さらに歯の並びが悪い場合、歯磨きがしにくく虫歯・歯周病が進行しやすい場合も多々ありますが、歯の並びが整った状態になると歯磨きもしやすい状態になりお口の健康を長持ちさせることができます。
小児・成人のどちらの場合も矯正は可能ですが、特にお子様の場合は顎骨の成長に合わせて矯正を行うことでより効果的な治療を行うことが可能です。

Smile True

いいだ歯科クリニックでは、見た目だけでなく歯の健康が長く続くことを目的として治療を行います。また、院長はマウスピース矯正(Smile True)の認定医を取得しておりますのでマウスピース矯正をご希望の方もお気軽にご相談ください。

Smile True Smile True Smile True

入れ歯治療

入れ歯治療 入れ歯治療

入れ歯の種類には2つあります。1つは部分的に歯を失った場合に行う部分入れ歯、2つ目はすべての歯を失った場合に行う総入れ歯です。
一般的に総入れ歯の方が部分入れ歯に比べて大きいため異物感や違和感も大きいものです。さらに総入れ歯の場合は安定性も悪いことが多く、喋るときにかたつく・外れるといった障害も起こりやすいものです。部分入れ歯の場合は残っているご自身の歯に金具を引っ掛けて装着するため、かたつきはそこまで出ないことが多いですが、総入れ歯の場合はすべての歯を失った歯茎の上に入れ歯を乗せるため非常に難しい治療の一つです。お口に合っていない入れ歯を使い続けているとかたつき・外れやすいといった症状はもちろん、食事時に強い痛みが出たりさらには歯茎や残っているの歯の状態をどんどん悪くしてしまいます。
入れ歯の治療で一番大切なことは、患者様それぞれの歯茎・残っている歯に対して適切な設計に基づいてオーダーメイドの義歯を作成することです。単に歯・歯茎の型取りをして入れ歯を作成するだけでは、安定した入れ歯は出来ません。

いいだ歯科クリニックでは、一人ひとりに最適で精密なオーダーメイド入れ歯をご提供しています。また、金属を使わない見た目がキレイな部分入れ歯の治療のご提案もさせていただいております。

審美治療

近年、ただ単に虫歯治療をするだけでなく、“美しくキレイな歯”への関心が高まっています。以前の治療法・材料では自然に見えることが難しかった治療も、セラミックやジルコニアといった最新の白い材料を使うことで見た目が自然で美しくさらに虫歯になりにくい長持ちのする機能的な治療が可能になりました。また、ホワイトニングを併用して行うことでよりキレイな口元を実現することが可能です。
セラミックやジルコニアといった材料は生体親和性もよくアレルギーの心配もほとんどありません。ただ、単純に歯を削ってセラミックやジルコニアをつけるだけの治療では本当にキレイで長持ちする結果にはなりません。それぞれのお口の中にあった最善の治療を行うことが大切です。

いいだ歯科クリニックでは、一人一人に合わせたオーダーメイドの高品質の審美治療を行なっております。単に削ってセラミック・ジルコニアといった白い材料をつけるだけの治療ではなくそれぞれのお口にあった最善の治療をご提供致します。

審美治療 審美治療

口腔外科

口腔外科 口腔外科

主に親知らず・顎関節症への対応を行なっております。親知らずは、まっすぐ生えてくることが少なく横に向いて生えてくることが多いものです。その結果、汚れが歯の間に入り込み、また歯ブラシも難しいため虫歯になることが多く見受けられます。また、周囲の歯茎に炎症が起きることも多く、炎症がひどい場合には食事の際に口を開けることも難しくなることもあります。何度もそのような状態を繰り返す場合には、周りの歯に虫歯ができてしまっていることもあるため一度受診されることをお勧め致します。顎関節症とは、顎が動かしにくい・口を開けるたびにカクカク音がなるといった症状が出ます。症状がひどい場合には、口を開けようと思っても思ったように口が開かないようになります。
顎関節症の原因には、歯並び・夜間の歯ぎしり食いしばりといったようなことが挙げられます。症状・状態により適切な処置を行わないとどんどん悪化する恐れもあるため、顎を動かしにくい・カクカク音がなるといった症状がある方は一度受診されることをお勧め致します。
その他、お口の中に出来たできものも診察しております。お口の中のできものはほとんどの場合、口内炎・火傷のことが多いですが痛みがなく徐々に大きくなったりしている場合は、がんや良性の腫瘍といった可能性もありますので早めにご来院ください。

いいだ歯科クリニックでは、親知らず・顎関節症といった口腔外科処置への適切な対応をいたします。可能な限り痛くない怖くない処置を心掛けておりますので、安心してご来院ください。

ホワイトニング

歯に付着した着色や歯に蓄積した黄ばみにより着色を気にされている方も多いと思います。単純に歯の表面に着色が沈着している場合は、歯科医院の特殊なブラッシングで即日で白くなることもあります。
ただ多くの場合は、長年の着色が歯の内部まで蓄積しており白く輝いた歯を手に入れるためには特殊な薬液を用いてホワイトニングを行うことが必要です。

ホワイトニングの種類

  • オーダーメイドでお作りしたマウスピースを用いてご自宅で行なっていただくホームホワイトニング
  • 歯科医院で強力なホワイトニング液を用いて行うオフィスホワイトニング
  • ホームホワイトニング・オフィスホワイトニングを併用したデュアルホワイトニング

ホームホワイトニングが基本的なホワイトニング方法になりますが、即効性を求められる方はオフィスホワイトニングおよびデュアルホワイトニングをお勧めしています。

ホワイトニング

いいだ歯科クリニックでは、患者様のご要望に合わせて最善の治療をご提案させていただきます。また、最先端の機器と材料を用いて白く輝くキレイな歯を手に入れるお手伝いをさせていただきます。